読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Browser

Microsoft Edge(Project Spartan, Internet Explorer) 、ブラウザ周辺、Web フロントエンド開発、UI、など

Microsoft Edge まとめページ

プラットフォームの状態 - 2016年4月25日の変更

いつもの参照元

https://dev.windows.com/ja-jp/microsoft-edge/platform/status/dev.windows.com

前回調べた日付は4月4日です。
今回からできるだけ OS の Build が変更された時に更新していこうと思います。

 

プレビューになったもの

  • Canvas 2D path2D
  • Color input type
  • Element
  • Fetch API
  • FIDO 2.0 Web APIs
  • Opus Audio Playback
  • Element
  • Web Notifications
  • Web Speech API (synthesis)
  • WOFF File Format 2.0

 

開発中になったもの

  • Canvas focus ring
  • Web Payments API

 

検討中になったもの

  • RTC Data Channels

 

まとめ

今回は以下で紹介しているものがほとんどで、Build 14328 で新規に変更されたのは、開発中の「Canvas focus ring」と検討中の「RTC Data Channels」です。

Microsoft Edge の変更ログ - Windows 10 Insider Preview Build 14316 - Browser

 

Canvas focus ring はアクセシビリティのためのものでキャンバスの内の要素にフォーカスすることができます。

以下のサンプルで Tab キーを押すと、時針と分針にフォーカスされるのがわかります。

Canvas Clock Example

 

RTC Data Channels は Stream Control Transmission Protocol 使用したピアツーピアを実現させます。

ピアツーピアである為、既存のものと比べて遅延は少なくなるはずで、ファイルの共有や大きなサイズのファイルの転送に適していると思われます。

プライオリティが低いため実装までにはある程度かかると思われます。

スポンサーリンク