読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Browser

Microsoft Edge(Project Spartan, Internet Explorer) 、ブラウザ周辺、Web フロントエンド開発、UI、など

Microsoft Edge まとめページ

Media Source Extensions と Encrypted Media Extensions

Microsoft Edge Dev Blog から
Encrypted Media Extensions 使い複数のコンテンツ保護されたメディアを適切に扱うための記事(英語)

Media Source Extensions (MSE) と Encrypted Media Extensions (EME) についてはまだ仕様策定中で、
プレフィックス付きですが Windows 8 以降の Internet Explorer 11 から使うことができます。
Microsoft Edge になりプレフィックスがなくなり仕様にそう形となりました


TestDrive での デモ サイト

f:id:x67x6fx74x6f:20151029125306p:plain

このデモでは PlayReady/Widevine を使用した DRM で保護されたコンテンツや、されていないものの再生。
ビデオ再生のビットレート変更を試すことができます。
ちなみに、DRM の動画は Windows 10 Mobile Build 10572 の Edge で再生できましたが、
Hyper-V 上の Windows 10 Build 10565 の Edge では「このブラウザでは保護されたコンテンツ」は再生できません」などのアラートが出て再生されませんでした。

また他のブラウザでは Chrome で再生が可能です。


仕様

Media Source Extensions (英語)
HTTP ダウンロードを利用して適切なストリーミング再生を可能にする技術

http://www.w3.org/TR/media-source/

https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/dn594470(v=vs.85).aspx

https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/API/Media_Source_Extensions_API

 

Encrypted Media Extensions (英語)
暗号化されたコンテンツ再生を実現する技術

http://www.w3.org/TR/encrypted-media/

https://msdn.microsoft.com/ja-jp/ja-JP/library/dn468841.aspx

https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/API/Encrypted_Media_Extensions_API

 

使い方

requestMediaKeySystemAcces を調べ EME が使えるかどうかをチェックし
getNewKeySession をイベントリスナーに登録。
EME のアップデートを監視します。

gist.github.com

 

サンプルでは Promise を使い keySystem を調べ requestMediaKeySystemAccess でメディアの構成呼び出し繰り返します。

gist.github.com

 

keySession の addEventListener("message") を設置しコールバックをもとに XML をパースしてサーバーに問い合わせます

gist.github.com


余談

今更、気づいたのですが、ビデオのコンテキストメニューIE 11 から若干変わっていますね。

f:id:x67x6fx74x6f:20151029125337p:plain

スポンサーリンク